たまゆらまったり

日々気ままに更新
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今年一年

19日はかに座の新月でしたが、皆さんは新月のお願い事をしましたか?
先週は最後バタバタしていてうっかり忘れるところでしたが、ぎりぎりセーフ!で新月のお願い事をしました。
今回は居心地よい場所や人間関係を築くのによい月ですので、その辺りのお願い事をしました☆

ちなみに私、一番最初に叶った新月のお願い事は「エンジェルオラクルカードのプラクティショナーになる」ことでした♪
ひとつでも叶うとなんか嬉しいですよね~!

そして先日誕生日もすぎたことだし、今回はいっちょエンジェルタロットで今年1年を見てみよう!ということで、初の年間リーディングをしてみることにしました。
ちなみにエンジェルリーディングノートには12のスプレットを書くスペースが一個だけありましたので早速こちらに記入することに。
ちなみに今気づいたのですが(苦笑)一番最後のページに、天使からのメッセージをまとめる欄もついてました。
「天使と話ができたと感じたとき」とか「思わず笑ってしまったメッセージ」とかね。これも面白いですね。
エンジェルリーディング・ノートよくできていると思います。ノートを埋めるのが楽しくなりそう♪

さて話は戻って早速12枚のスプレッドですが。
きりがいいので来月8月からひいていきました。せっかくなので毎月ひいたカードとご紹介していこうかと思っています。
さて、8月のカードはいきなり2枚で「地のクイーン」と「地のキング」が出ました。

さ~。これはどんな意味であらわしているんでしょうか?

地のスートは物質世界を示すので、やはりお金や仕事や現実的な側面で何かありそうな雰囲気なのですが。

地のクイーンは人に何かを与え、地のキングは与えられたものを楽しんでいるようなカンジの絵柄です。
地のスートは妖精を使っているので、妖精の王様オベロンと妖精の女王タイターニアでしょうか。
女王のカードはどれも素敵なのですが、私は地の女王のカードは一番好きですね。
水の女王のカードも幻想的で素敵ですけど♪
ちなみに地のキングもキングのカードの中では一番王様っぽい。

ちなみに8月は仕事的にはあまり忙しくない時期のはずですが、与えられたチャンスは受け取ったほうがよさそうです。それから家族や友達とすごす時間も大事にしたほうがいいカンジ。ちょうどお盆で帰るので家族や昔からの旧友と交流を深めてこようと思ってます
いずれにしても8月のスタートはよさげな気がしますね。

ちなみに1年の総括カードは、なな~んと!!
Life Experience(人生経験/大天使チャミエル)」でございました。
いわゆる普通のタロットでは「塔」のカードです。
そう、あの天から落雷が落ちてきてドドーン!と塔が崩れているヤツです。
まあタロットでも一、二を争うインパクトの強いカードなので、アレがでるとかなりドッキリするわけですが。

しかしです。

これが出たということは、今年1年は私にとって変化に繋がるパワフルな発見があったり、今までの私の殻を破って何か新しいものが生まれる予感も致します。

まあ、いろんな意味でインパクトはありそうだけどね!(トホホ)

タロットでも順番で言えば「悪魔」の次に「塔」が出てくるんですよ。
「悪魔(エゴ)」に捕らわれた人間が目覚めるためには「塔(破壊)」が必要なんだなあ、と私には思われてなりません。
皆さんタロットっていうと「怖いカードがあってヤダ~!」って思う人もいるんですが(「死神」とかね「悪魔」とかね)すべてちゃんと意味があってこのカードがあるわけなので、私は怖いとは思いません。
ちゃんと「塔」の次には「星」がきて、また新しい希望が生まれてくるんです。(^^)v

まあ、この辺りは興味がない人にはさっぱりだと思うので割愛しますが。
タロットはタロットで奥が深いので面白いですよね。

ちなみにエンジェルタロットでは「皇帝」、「運命の輪」や「世界」のカードはミカエル様でしたね。
やっぱりなセレクトだなあって思ってカードを眺めていたのですが。

ほんとーにほんとーに余談なんですけど!!!

このイラストレーターさんの描かれるミカエル様は妙にマッチョなカンジがするのは私だけでしょうか・・・?

いや、多分、向こうのセンスではこんなのがイケメンなんだと思う。

しかしミカエル様、この二の腕は、趣味が「アームレスリング」といわれてもワタクシ納得してしまいそうです。

スポンサーサイト
【 2012/07/22 】 エンジェルカード | TB(-) | CM(0)

白い薔薇~♪

一気に涼しくなり、ホントに夏なの?というような陽気でしたね。
個人的にはこのぐらいが丁度いいのですが、夏が涼しすぎるのもそれはそれで問題よね・・・とちらっと思う今日この頃です。

さて、実は21日は私の誕生日でございました
ま~もう自分がいくつになるのか考えると悲しいのでそれは忘れることにして、たまたま三姉妹+妹のだんな様がそろい、新宿で食事をすることになりました。

妹夫婦は普段仕事の関係でアメリカにいるのでめったに会えません。
たまたま免許の更新の関係で(だんなさんと私は誕生日が近いのだ)一時帰国していて、じゃあ丁度いいから私の誕生日祝いを兼ねてランチしようってことになったんです。

201207211850000.jpg

ちなみに義弟くんがくれた薔薇の花。

まあ、白薔薇なんてもらったのはじめてだわ(照)

妹によると、絶対薔薇の花を渡す!と気合をいれて用意していてくれたらしいですよ。
かわいいところありますねえ。イイコだわ。
ちなみに白い薔薇の花言葉は「尊敬、純潔、無邪気」だそうです。うむ、よいセレクトである。

ちなみに7月21日の誕生花は(諸説ありますが)「黄色い薔薇」です。
花言葉は「友情・あなたを恋します」だそうです(これは余談)

頂いた白薔薇は昨日から部屋に飾ってありますが、薔薇の花ってたとえ一輪だけでも優雅な気分にひたれますよねえ・・・さすが花の女王。

お食事も美味しかったし、久しぶりに妹たちと話せて楽しかったです。
うちは女ばっかり三姉妹なのでそりゃもう集まるとにぎやかなんですよね☆
こうなるともうおとうとくん無言(笑)
彼のうちは逆に男ばっかり三人兄弟なので、すごい静からしいんですよね。
なので最初は我が家の姉妹の会話を聞いてちょっとびっくりしたらしい・・・・(スマン)

最近は半ばあきらめつつ(笑)我々の会話をしずかーに聞いてます。

まあ、女性は話すことでストレス発散になっているので、こういうときは男性は口を挟まないほうが吉
彼のように静かに聴いているほうが正解です。うん。


【 2012/07/22 】 つぶやき | TB(-) | CM(2)

読書週間

月中は比較的仕事が落ち着いているので、なるべく寄り道しないでうちに帰ることにしております。
最近セラピー関係で読みたい本を大人買いしてしまったので、暇な時間を見つけては少しずつ読み進めています。

ドリーンさんの「エンジェルセラピー・ハンドブック」も最近読破しました。
エンジェルについての章はほかの本ともかぶっている部分もありますけれど、コンパクトにまとまっているのでこれはこれで便利ですよね。場所をとらないので持ち歩いて読み返すにはぴったりです。
正直講演うんぬんのところは私はあまり興味がないので流し読みしましたけれど、「起こすべき行動」と「起業する」、「セルフケア」の章は特に面白かったです。当たり前かもしれませんが、自分をプレゼンするとか、プロフを作るとか、自営の方なら当然思いつくようなことだと思うんですけど、会社員になれてしまうとピンとこないことばかりですものね。

あとはルイーズ・L・ヘイさんの「ライフ・ヒーリング(改定新訳版)」が出版されたので読んでいる最中です。
もともとは身体とこころのつながりについて興味があったので、改訂版の前の「ライフ・ヒーリング」を探していたら、改定新訳が出るとのことだった早速取り寄せてしまいました。
まだ全部読破していなくて、一番知りたかった「症状と精神の関係」から見ているのですが、ほーっと思ったり、え、これ、そういう気持ちからなの・・・?みたいなものもあります。
例えば「近視は未来に対する恐れ」というのが内的要素にあるらしいのですが、近視の人って多いですよね。
かくいう私も近視で乱視も入っております。
ちなみに乱視は「自己を見るのが怖い」らしいんですが。

ううーん・・・わかるような気もするけど・・・。

私、実は近視はもう小学校2年生ぐらいから始まっていて、その頃って未来に対する恐れがもうあったのかなあ?なんて正直思ってしまうわけですよ。
そのぐらいってそんなこと考えてたんかなあ?みたいな。
むしろ本を読むのが大好きで、夜中とか薄暗い中で読み漁っていたから物理的な要因のほうが大きい気がするんですが、最初から読んでいないので、全部通して読めば「なるほど」と思うのかもしれませんね。

あとひとつは秋山さと子さんの「ユング心理学へのいざない」です。
学校でオススメ本として紹介されていたので買ってみました。
まだ序章しか読んでいないのですが、ひとつ問題があって、文章の内容というより文字が読みにくいっ!!!のです。

これなんだろう?いわゆる普通の本で使われるような明朝体ではないんだよね。
HG丸ゴシック?みたいな文字なんですよ。

そのせいなのかなんなのか、妙に印字が薄いカンジがして、文字はそんなに小さいわけではないのになんか読みにくいんです。うう・・・

私は結構本を読むのは早いほうなんですけど、この文字は苦手だなあ。
枚数少ないならいいけど、これだけ長いと地味に目が疲れます。
何を思ってこんなフォントにしたのであろうか・・・。(まあ、好みだといわれればそれまでですが)

しかしフォントはともかく内容はよさげなので頑張って読破することにします

【 2012/07/17 】 つぶやき | TB(-) | CM(0)

オラクルカード練習会

毎日暑いですね~
東京に出てきて大分なれたはずですが、やっぱり毎年「暑いなあ」と思います。

さて、昨日いおりんさん主催のオラクルカード練習会に行ってまいりました。
私はいおりんさん以外は初対面の方ばかりでしたが、皆さん優しい方で楽しかったです!

ちなみにワタクシ、昨日はじめて「るーぱん」デビューしました。
ケン●ンショーで紹介されてから気にはなっていたので、ランチはそこがいい!とお願いして連れて行ってもらったのです。
なんだろう、お店のつくりといい、味といい懐かしい感じがするお店でしたね~。
しかしお値段はリーズナブル!ついていたドリアはペスカトーレのスープと一緒に食べるといいカンジです。
高校生のときだったら料といい、味といい、狂喜して通うであろうお店だろうな~って印象でした

そしてランチ後に場所移動。
簡単に自己紹介して練習会スタート。
最初はそれぞれ交代でお題を出し合って残り3人がカードをひくというやり方で行いました。

ちなみに私はこれからの進路について再度聞いてみました。
今回は迷っているふたつの候補について聞いてみたんだけど、なかなか面白かったですね~。
日本の神様カードなんかも「迷いを断ち切れ」とか結構シビア(笑)なカードが出てたり。

え、あの、迷っているから聞いてるのにねってカンジなんですけど(笑)

あと面白かったのは、それぞれに「火」と「塩」の神様が出ていて両方とも「浄化」の力を持つ神様なんですよね。
どちらを選んでも私にとっては悪くなさそうなんですが、まあ、比較的穏やかな道は塩の神様コースのようです。

そしてエンジェルセラピーカードも面白かったのですが、これも極端でね。
片方はなんか穏やかコースなんだけど、もうひとつはいきなり「ミカエル」がでちゃって。わらっちゃうことに続いて「ラファエル」も出たんです。大天使二枚でちゃったよ!これ、もしかして結構大変なんじゃない??とかね(笑)

そして最後はフェアリーオラクルカードなんですが。
最後のオチがね~これも面白かったんです。方や「春」で方や「息子」のカードがでたんですが。
ハイ、皆さん、ここでそれぞれを英語になおしてみましょう。
春は「Spring」。息子は・・・「Son」ですね。

はい、Son=損

エンジェルのダジャレかよ!?と総ツッコミが入りました。

いや、まあ。受けるのが損ってわけじゃあないと思うんだけどね、かなり険しい道みたいです。
火の神で、ミカエルで息子のコースはかなり厳しいカンジがしますよね。

というわけで、皆さん使ったカードは違えど結果は同じなんですよね~。不思議だ。

ちなみにここでさんざん「」だなんだとけなされてしまった少年。きっと悲しかったのでしょう。(そりゃそうだよね)
つぎにいおりんさんがフェアリーのカードを使おうと思ったら箱の底にへばりついて出てきてくれなかったんですよ・・・。
どうやらすねちゃったらしい。
ごめんね。君が悪いんじゃないのにね。と皆でなだめつつ使用しておりました。

こんなカンジで次は一人ずつご指名制でリーディングしたり、最後は私が持っていなかったカードでいおりんさんがリーディングしてくれたんですが。

いやー、楽しい時間でしたー!!!

あんまりほかの人と練習したり、リーディングするところを見たことがなかったので勉強になりました。
また機会がありましたら参加させてもらおうと思いまーす

いおりんさま。お誘いくださってありがとうございました!


【 2012/07/16 】 つぶやき | TB(-) | CM(2)

ブックフェア

昨日ビックサイトで行われたブックフェアにいってきました!
こちらライトワークスも出展していて、セールをすると知り友人をさそって早速出かけました。

あいにくのお天気だったのですが、中はなかなかの盛況。
まずは目当てのライトワークスのブースに。
オラクルカードも20パーセントオフになっていたので、『日本の神様カード』と『エンジェルタロット』を購入。
あとはドリーンさんの大天使の本と、エンジェルリーディングノートを購入!
ノートは割引になってなかったんですけれど、表紙のピンクが可愛かったのでつい買ってしまいました・・・。

そしてノートは早速昨日からつけはじめました。
中身は左半分がひいたカードの記録と、左下にアファメーションを書くスペースもあります。右側がフリースペースとなっていて、リーディングで気づいたことなどなんでも書き込めます。
個人的にはお値段がもうちーっとやすいと嬉しいけど(笑)表紙がしっかりしていてセリフリーディングの記録にはいいかもです。

note.jpg

あとは洋書のバーゲンをしていてついつい買い込んでしまいました・・・!

book.jpg

その中にシシリー・メアリー・バーカーさんの妖精の本が売っていたので即買い!(手前の2冊です)
多分子供向けだと思うんですけど、中身にシールがはいっていて本にはりつけたりして遊ぶものみたいなんです。
シシリーさんの妖精画ファンとしては目の色変えてとびついちゃった・・・!
いやー、うちに帰って冷静に計算してみたらすごく安いわけじゃあなかったんだけど(苦笑)画集はあっても、こんなのはみたことがなかったのでヨシとします。

あとは、著作権フリーのレトロなイラストブックが売っていたので、こりゃコラージュに使えそうだ~!!!と2冊購入。
一応CD-ROMがついていて中身は開けたんだけど、ダウンロードがうまくいかず・・・。
こりゃ中身をまじめに英訳しないとだめかもです(^^:)
ただ、本自体にちゃんと切り取り線が入っていてそのまま使えたりするので、カラーコピーしちゃってもいいかなあなんて思いますが。

そして一番ヒットだったのは、一番左上のブルーの本なんですよね。
実はコレまんだら塗り絵の本なんです。しかもCD-ROMつきで、著作権フリー。
しかもこのすんばらしいところは、自分でパターンの組み合わせを変えてオリジナルの曼荼羅が作れるのです!!!
ためしにやってみたら簡単にA4サイズにプリントができましたー!
これもアートワークの中に取り入れられそうです。ふむふむ。

私もあとでこちらをつかって塗り絵にチャレンジしてみようかと思ってます☆
もちろんイチから描くのも楽しいんですけど、たまには頭の体操ってことで塗りえもいいですよね。

いやー。本自体はかなりずっしりだったので肩がぬけるかと思いましたが。
とっても充実した一日でした。
毎年やっているそうなので、皆様も機会があったら行ってみたらどうでしょうか?
思いがけない掘り出し物があったりするかもですよ!

【 2012/07/08 】 つぶやき | TB(-) | CM(0)

ホームページ作成しました。

実は皆様にひっそりとお知らせです☆

昨日ブログだけでなく、ホームページのほうも開設致しました。
リンクにも追加しています。

あもりーる ~Amollir~

サイトのタイトルの意味はフランス語で「和らぐ」とか「やわらかい」とかいった意味あいになります。
こちらのブログのタイトルと通じるものがあるので採用いたしました。

正直、エンジェルカードの認定をとって以来、しばらくサイトをオープンするのを迷っていたのですが、色々な後押しがあったのを期に、このたび正式にオープンすることに致しました。
まだエンジェルカードリーディングしかメニューはありませんが、ぼちぼち増やしていけたらと思っています

【 2012/07/08 】 お知らせ | TB(-) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。