たまゆらまったり

日々気ままに更新
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

三連休

三連休はみなさん、いかがお過ごしでしたか?

私は最初の二日で高校のときの仲間と都内で(笑)一泊二日のんびりしてきました。
新橋の第一ホテルのジュニアスイートプランという、ちょっとリッチなお部屋にしたのですが。
これが大正解!
せっかくだから四人で一緒の部屋がいいよね、ということでゲストベットを入れてジュニアスイートを四人で使ったのですが、狭さはさほど気にならず、むしろ貧乏性の我々ソファーがあるにもかかわらず、端っこのテーブルに恐る恐る固まって座るという始末。

せっかくのジュニアスイートなのに(苦笑)

所詮庶民、いきなり広い部屋でもどうくつろいでいいかわからんのですよ(フ)
しかし、夜は豪華にお食事して、あとは部屋でのんびりまったり飲みながら語り、翌日も11時ごろにチェックアウトして目黒雅叙園の百段階段ツアーにいってまいりました。
『千と千尋の神隠し』の「ゆばーば」のお部屋のモデルになったというところもばっちり見学。部屋の保護のために写真はダメなので写真がないのが残念ですが、お部屋の装飾や、今では貴重な床の間に使われている柱も見ることができますよ。
そして見学のあと、バイキングでおなかいっぱい食べて終了です。ちなみにお土産(食べるラー油か月餅かを選べました)
名前は聞いたことがあるんですけど、目黒雅叙園、行ったのは初めてでした。
ついでに中も色々と見学してツアーのあとも1時間ほど中をぶらぶらして帰ってきました。
都内に住んでいるからこそ、案外近場の名所?って行かないので楽しかったです。

そして最終日の今日は、実は趣味の絵の教室で作品展があったので千葉のほうに出かけてきました。
親しいお友達には数人声をかけたのですが、ちょーっと遠いのであまり無理にお誘いができず・・・。
妹のみ強制参加(笑)

なんせ、自宅から会場までほぼ東京横断です(^^;)
でも会場はとてもこじんまりとして雰囲気がよく、カフェの中のギャラリーという感じでお茶も楽しめました。
今回はぎりぎりになって仕上げた作品を展示させてもらったのですが、色々な教室の生徒さんの作品が一堂に集まるとなかなか圧巻です。
普段私の教室は人数が少なめで(そういう意味では贅沢な教室なんですが)ほかの人に作品をたくさん見る機会がないので勉強になりました。
特に赤と青と黄の三原色で描いた絵はすごかったです。
色鉛筆は混色ができないので重ね塗りで複雑な色を表現するのですが、三原色でも色々な色が出せるのだと改めて思いました。もっとワタクシも精進せねば・・・と思った一日でした。

スポンサーサイト
【 2012/11/25 】 つぶやき | TB(-) | CM(0)

自分自身を癒すとき

あっというまに11月。
以前にエンジェルタロットで1年を引いてみたという記事を書きました。

今月のテーマはこれです。
「人間関係の悩み」

タロット

あまりにもどんぴしゃ!でちょっとびっくりな自分なのでした。
正確に言うとそれが発覚したのは先月の半ば。
しかし完全に落ち着いたというか、一区切りついたのは11月1日でした。

ゆっくり時間をかけて悲しみを癒し、前進する様にと告げられました。
カードの下には「大きな悲しみ」と書いてありますが。
私にとっては必要な学びだったのだと思います。

先月は色々あってやたら大天使ミカエルカードばかり引いていました。
今回に限らず、彼は何か迷ったとき、困ったとき、ここぞというときに一番パワフルで勇気をくれるメッセージをくれる天使ではないかと思います。
そのつど彼は「あなたの選んだ道は間違っていません」と励ましてくれました。
ありがとう~!!(感涙)という感じです。

最後、天使つながり(笑)で、ほっこりできる絵をご紹介。
日曜日に、六本木のリヒテンシュタイン展で思わず衝動買いをしてしまった、クリアファイルです。
(A5しか売っていなかったのが残念、A4だったら会社で使ったのにー!!!!!)

angel.jpg

い、癒されるこの寝顔・・・!!!
アメリング作・「マリー・フランツェスカ・リヒテンシュタイン侯女 2歳の肖像」です。
リヒテンシュタイン公国のお姫様なのですが、このくりんくりんの巻き毛といい、ばら色のほっぺたといい、本当に愛らしく、もうほっぺをぷにぷにしたい・・・!と思わせるほどの可愛らしさ。
あまり大きな作品ではないのですが、もう目が釘付け状態です。
どうやらかなり人気があるらしく(そうだよね)ミュージアムショップにはマリーちゃんコーナーができていたほど(笑)

まあ、ワタクシもそれにつられて買っちまった一人であるわけですが。

ほかにルーベンスやらレンブラントやら巨匠の作品もいくつかあったのですが、私はマリーちゃんにハートを打ちぬかれてしまったですよ・・・!
ちなみに東京展だけの出展らしいのでチャンスがある方はぜひ一度足を運んでみては?
もう、このラブリーさは本物のほうがずっとずっと素晴らしいです!!

【 2012/11/02 】 エンジェルカード | TB(-) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。